space

logo

非実用系デスクトップアイコンサイト

ー 選択されたカテゴリの一覧ページです ー
【お知らせ】サイトデザインをリニューアル
space
space
pixfordesign
space
▼ デスクトップアイコン
iconテレビCM
TV CM
iconTV番組・映画
TV/Movie
icon芸能人・人物
Person
icon雑貨・その他
General
markご利用の前に
▼ 記事カテゴリ
mark日記・雑感
markドット絵雑感
markMovable Type
markSNSあれこれ
▼ その他カテゴリ
mark過去のお知らせ
mark制作物・掲載誌
markプロフィール
markLINK
B L O G T I M E S
mt
Six Apart
space
ドット絵だもの
space
spaceHOME > SNSあれこれカテゴリ(全39件のうち5件を表示)
space
space
space
SNSあれこれCategoryspace
spacespace

▼ cocopafeに入ったよ。

[ 2005年03月21日21:30 ]
space
space

久しぶりに入ったSNS「cocopafe」である。

説明によれば「cocopafeは女性中心のソーシャル・ネットワーキングサイトです。」との事。一部サイトでは「女性専用」として取り上げられてもいるが、専用なんてこたぁない。しかし、性別はあくまで自己申告制なので、実際の男女比はmixiよりは女性が多いぐらい、かなぁなどとも思うのだ。現時点では男女比云々というレベルでもなく、参加者自体が非常に少ないので、まぁどうでも良いといえばどうでも良い。(何だか投げ遣りな書き方だ)

システムとして、特に変わった点は見当たらない。基本的なサービスである、メッセージ、コミュニティ、日記、お友だち検索などがあるだけだ。サービス自体を「女性向け」と言っているだけあって、美容や健康、グルメなどの話題が他SNSに比べ充実しているのか。(しかしまだ母数が...)非常に親しみやすく洗練されたデザインなので、参加者が増えれば大化けする可能性もあるだろう。そういう意味で、今後に期待である。

コメント (0) トラックバック (0) 個別ページ
space
space
spacespace

▼ sms.acに入ったよ。

[ 2005年03月02日18:41 ]
space
space

なんて、のんきに言う前に書いておかなければ不味い事が...。

sms.ac」と言うのは、携帯電話のメール(海外で言う所のショートメッセージ=SMS)を利用したSNのようなのですが、どういう訳か、参加と同時に非常にタチの悪い事をしてくれるようなのです。このサービスへは、海外の友人経由でhotmailのアドレスから登録したのですが、なんとsms.ac側のシステムが、hotmailのアドレス帳に登録されている人へ、勝手にinvitationメールを送付しているとの事。こちらのサイトで詳細な説明をしてくださっています。

万が一、既に私のhotmailアドレスからinvitationメールを受け取ってしまった、という方がおられましたら、誠に申し訳ありませんが、そのまま削除していただくようお願いします。この件に気付いた直後、sms.ac側の設定では登録アドレスを変更していますから、これ以上拡大する事はないかと思いますが...。くぅ。

それにしても、ここまでユーザをバカにするシステムって、ある意味凄いですよね。私にinvitationメールを送ってくれた友人とは、普通にsms.ac上で交流してもいますが、場合によってはある日突然、招待した覚えもない人が「My Friends」に入っていたりもする訳ですし...。企業倫理というか、モラルと言うか、一度痛い目に合わないと分からない物なんでしょうかね。何か腑に落ちないです。

コメント (2) 個別ページ
space
space
spacespace

▼ 物凄い対処法。

[ 2005年01月19日12:33 ]
space
space

去年の4月ごろ、私は「SNSとblogの関係」というタイトルでエントリーを書いた。よほど先見の明があったのだろうか、それとも当然の流れなのだろうか...先日、SNSのFC2NETWORKで面白い「お知らせ」を発見したのである。

日記へのトラックバック機能実装により、ネットワーク内にアカウントを持たない人がトラックバックを受けた場合、記事が読むことができないといった要望を多数いただき、登録をオープン制とさせていただきました。
私は声を大にして言いたい。

やる前に気付けよ!!!

そして私は、久々のSNS絡みの投稿で、某所からのトラックバックを待ってみるのだ。:-)

[追記]
そういえば、10月のエントリー「Commit4Uに入ったよ。」でも同様の指摘をしていた。今回のFC2の騒動?は、なかなかに興味深い物だが、どうせやるなら、「陰口トラックバック」とでも言うべき新たなジャンルを確立してしまうのも面白いかもしれない。なんてね。;-)

コメント (0) トラックバック (0) 個別ページ
space
space
spacespace

▼ Commit4Uに入ったよ。

[ 2004年10月20日12:29 ]
space
space

新興SN「Commit4U」へ参加してみました。こざっぱりとしたデザインで使いやすい印象を受けます。先日のYahoo!ニュースでも取り上げられたせいか、私が参加した時点では100人そこそこだった人数も、現在では400人近くにまで膨れ上がっています。

グループ(コミュニティ)機能がまだ実装されていないようですが、メッセージやブログなど、基本的な機能は全ておさえているようです。面白いのは、内部ブログにもトラックバック機能を有している点。そのうちにクローズドのブログから外部のブログへトラックバックできるかも、と言っていた懸念が現実の物になるかもしれません。:-)

気になるのは、プロフィールへURIやメールアドレスを記載できないようにしている事。私の知る限り、このような制限を設けるSNは、元出会い系「World Friends」しかありません。おそらく将来的には、ユーザー間でのコミュニケーション手段を有料で提供するつもりなのでしょうね。個人的にはこういうやり方は嫌いです。

コメント (0) トラックバック (0) 個別ページ
space
space
spacespace

▼ 24dへ入ったよ。

[ ]
space
space

実験公開中のSNS「24d」へ参加してみました。他のSNと決定的に違う点がいくつか有り、非常に興味深いです。

「人や属性と24個しか繋がれない。」つまり、お友達やコミュニティへのリンクが24個までに制限されており、新規に追加しようと思えば何処かのリンクを切るしかない、という事なのです。ここでは八方美人は許されません。

「相手の同意なくリンク可能」これは凄い。友達や知り合いだと思ったら、極端な話、誰とでも繋がれてしまう。現実の社会を色濃く反映した機能ですね。

「機能が極端に少ない。」いや、これだけできれば必要十分なのでしょう、きっと。メッセージも送れなければコミュニティ(正確には属性の表現としてのみ利用)で盛り上がる事もできない、内部ブログなんてもってのほかです。言いたい事は自分からリンクをはる、ただそれだけ。

多機能だが食傷気味なSNが蔓延る現在、こういうアプローチは潔くて好感が持てます。

コメント (0) トラックバック (0) 個別ページ
space
space
space
space
space
space▲ ページトップへ
space
space
  markお問い合わせ  markアイコン利用規約  markドット絵制作のご依頼  markサイトマップ
end_kuma上半身
end_kuma下半身
Creative Commons LicensespaceYahoo!カテゴリ - Windows > デスクトップアイコンspace Atom feed
space