space

logo

非実用系デスクトップアイコンサイト

ー 選択された個別ページです ー
【お知らせ】サイトデザインをリニューアル
space
space
pixfordesign
space
▼ デスクトップアイコン
iconテレビCM
TV CM
iconTV番組・映画
TV/Movie
icon芸能人・人物
Person
icon雑貨・その他
General
markご利用の前に
▼ 記事カテゴリ
mark日記・雑感
markドット絵雑感
markMovable Type
markSNSあれこれ
▼ その他カテゴリ
mark過去のお知らせ
mark制作物・掲載誌
markプロフィール
markLINK
B L O G T I M E S
mt
Six Apart
space
ドット絵だもの
space
spaceHOMEドット絵雑感カテゴリ(全21件) > ピエロの涙。
space
space
space
ドット絵雑感Individualspace
spacespace

▼ ピエロの涙。

[ 2005年06月09日17:00 ]
space
space

CNET Japanの記事より。

Apple Computerが、MacへのIntel製チップ採用を決めたことで、Mac OS X以前に開発されたプログラムに対するサポート打ち切りの可能性が高まってきた。
連日のように、各所で「MacがIntelCPUを採用!」と、センセーショナルに報道がなされていますが、そういう意味では、上の記事はかなり地味な存在なのかもしれません。しかし…。

「漢字Talk」の時代からMacを使い続けている私にとっては、やはり「遂に来てしまったか」と悲しい気分にもなるのです。別に、CPUがIntelになろうがAMDになろうが、そんなのはどうでもいい事なのだけど、AppleがMacの為に作った、そして、何より使い慣れたアプリケーションが、他ならぬApple自身の手で使えなくされてしまう、これは非常に複雑な気分なのですよ。

ピエロの涙

私は大してプログラムも書けないのだけど、「ResEdit」というアプリケーションには、本当にお世話になっているのです。勿論、ドット絵ツールとして。まだしばらく、Classic環境として動作させる事は可能だけれど、今使っているMacだって、きっとそう長くは現役で使えないでしょう。となると、次に使うMacでは、このResEditが動かない公算が大なのです…。

なんだか、生前葬のようだけれど、起動時のスクリーンショットを、額に飾ってみたのです。「ありがとう」の気持ちをこめて。

space
space
space
コメントCommentsspace
space
space







メールアドレスは表示されません。
タグは一切使用できません。
お名前、アドレスを登録しますか?

全ての入力を確認したら...
を押してください。

space
space
space
space
トラックバックTrackbackspace
space
space
トラックバックURL
(リンクの含まれない記事からは受け付けません。)
space
space
space
space
space
space▲ ページトップへ
space
space
  markお問い合わせ  markアイコン利用規約  markドット絵制作のご依頼  markサイトマップ
end_kuma上半身
end_kuma下半身
Creative Commons LicensespaceYahoo!カテゴリ - Windows > デスクトップアイコンspace Atom feed
space